---アジアの先進国

            韓国は先頭を走る。(3)

 韓国のポータルサイトというとKorea.comが有名だが、(http://www.korea.com/)daumというサイトも繁盛している。(http://www.daum.net/)daumは日本では馴染みが薄い名前だが、アジア地区の訪問数順位では高位にランクされている人気サイトだ。(http://www.alexa.com/)

 韓国のインターネット人口の膨張で伸びただけと見勝ちだが、実は、技術面でも、世界のリーダーの1社である。

 この人気のモトは3つある。
 まずは、全世界の韓国語のサイトを検索できるサービスだ。国内サイトだけでなく、海外の韓国語サイトも網羅しているという。
 残りの2つは、メールとコミュニティ掲示板システムだ。これだけでは、それほど変わり映えしない仕組みに見える。しかし、巨大なメール配信の仕組み構築は簡単ではない。daumは大規模メールサービスで先を走っている。
 掲示板も単純なものではない。FAXのようなアナログ機器でも受信できる仕組みだ。

 明らかに、daumは技術リーダーの1社といえよう。今や、韓国は欧米のキャッチアップではなく、独自推進できる力を持った、といえそうだ。
 

 インターネットのインパクト 目次へ

(C) 1999-2001 RandDManagement.com