↑ トップ頁へ

2008.5.25
 
 


GoogleとFacebookの紛争の意味…

 FacebookがGoogleのSNS(Social Networking Service)「Google Friend Connect」(1)の接続を遮断したそうである。
 曰く、“Google built an application that violated our terms of service・・・”(2)
 各自のウエブサイトにSNS機能を加えるのに、Googleを使うなということだろうか。Facebook 「Connect」(3)にとって、Googleの仕組みは邪魔なのかも。
 5月に入って、MySpaceが「Data Availability」を発表しており、(4)スムースに行くとは思っていなかったが、紛争勃発は早かった。

 と言うのは、データアクセスAPI(Application Program Interface)を公開し、自社のサービスを“無料”で“自由”に使わせる世界をつくることで、新時代を切り拓こうというのは理想論にすぎないからだ。
 SNSを利用しない人にとっては、どうでもよさそうな話だが、これは非常に重要な問題だと思う。これを契機にルールつくりが始まることを期待したい。

 なぜこだわるかと言えば、ビジネスマンの発想からすれば、無原則にAPIを公開することなどあり得ないことだから。
 と言うより、API課金ビジネスがあってもおかしくないのに、そうしたビジネスを阻む性向が余りに強すぎるからだ。これは産業の発展にマイナスに働くかも知れない。
 はっきり言えば、“無料”を、もてはやすべきではないということ。プログラム開発者や個人事業者にとっては、情報公開で誰でも自由にプログラムを作れるから大歓迎だろうが、これはプログラムや統一開発環境ソフトの“オープン化”とは訳が違う。新しい動きを促進させることは間違いないが、進歩の障害になりかねない副作用も発生しかねないのだ。
 それは、FacebookやGoogleがサービス提供業者だからである。ソースコード公開は、普通はソフト開発業者の話で、全く事情が異なる。  言うまでもないが、データベースにからむサービス提供には、必ず巨大なサーバが必要となり、そのハードのメインテナンス対応だけでも膨大な費用がかかる。しかも、インターネット通信回線費用支払も生じてくる。API公開とは、これを無料で使わせる話になってしまうかも知れないのだ。従って、公開が自社の事業収益にプラスに働くと確信できない限り、民間企業である限りは、おいそれと踏み切れる筈がないのである。

 つまり、Googleのサービスにしても、無原則的なAPI公開は考えにくい。もし、このAPIを利用してGoogle以上の収益を生み出す仕掛けが登場したら、経営責任を問われるからである。今回のFacebookの反応はその類のものかも。
 実際、YouTubeが、アクセスが多すぎるとして接続遮断を敢行した例がある。無制限に利用を許容することなどできる訳がないのである。これは、大規模インフラを抱えるサービス業者の宿命である。
 間違えてはいけないのは、こうしたビジネス姿勢だからといって、イノベーションを阻害するとは限らない点。APIが利用できないなら、その仕組みに頼らなくてもよい方策を考える動きが生まれ、状況を一変させる技術が登場するかもしれないからだ。しかし、それはあくまでも理屈。
 常識的に考えれば、現行の仕組みを利用しながら、Win-Winの関係を作れるようなビジネスルールを生み出すことが重要だろう。

 通信インフラ所有者に自動的に富が集まる仕組みから脱して、コンテンツや新しいアイデアを生み出す事業者に富を移行させようという流れをつくりたいなら、API公開による他のデータベース利用は極めて重要な動きである。その効果を打ち消すような、外部利用制限は逆行でしかなかろう。
(そもそも、一般家庭から見たインターネット通信回線の特徴とは、従量課金ではないこと。このことは、インターネット接続業者は付加サービスがなければ利益がでにくいことを意味する。従って、魅力的なコンテンツを持つサービス業者のバーゲニングパワーは向上して当たり前。しかし、サービス業者の協力と競争のルールを整備しないとその力は発揮できない。)

 --- 参照 ---
(1) “Previewing Google Friend Connect: Website owners can make any site social” Google PressCenter [2008.5.12]
  http://www.google.com/intl/en/press/annc/20080512_friend_connect.html
(2) Stefanie Olsen: “Facebook exec downplays Google row” CNET News Blog [2008.5.21]
  http://news.cnet.com/8301-10784_3-9949890-7.html
(3) Dave Morin: “Announcing Facebook Connect” Facebook Developer News [2008.5.9]
   http://developers.facebook.com/news.php?blog=1&story=108
(4) Caroline McCarthy: “MySpace announces 'Data Availability' project with Yahoo, eBay, Photobucket, Twitter” CNET News [2008.5.8]
  http://news.cnet.com/8301-13577_3-9939286-36.html
(イラスト) (C) clipart.jp http://www.clipart.jp/index.html


 インターネットのインパクト の目次へ>>>     トップ頁へ>>>
 
    (C) 1999-2008 RandDManagement.com