RandD Management.com  "気づき"と"概念思考"の糸口を探っています。
 北斎・広重 漢字文化 日本語 曼荼羅
  水母 尾索 鋏角 蜘蛛 動物  日本の樹木
 古事記 酉陽雑俎 魏志倭人伝 ジャータカ 今昔物語集
 ペン皿に ひろひし木の実 二三日 吉屋信子
   ■ 今昔物語集の由来 ■ 日付は当方整理用の目安です。
11.26 殺強[512]盗譚の意味   →本文
11.25 王朝[511]恋愛物語観   →本文
11.24 竹取[510]物語を祖とする意味   →本文
11.23 源俊[附47]   →本文
11.23 天人[509]供養甘露   →本文
11.22 仏像[附46]信仰   →本文
11.22 📚二百[508]巻暗唱   →本文
11.21 往生[附45]記引用   →本文
11.20 清少[附44]納言の八講観   →本文
11.19 天水[507]布教   →本文
11.18 🚣般若[506]経の船   →本文
11.17 天竺[505]追尋聖跡   →本文
11.16 震旦[504]般若信仰   →本文
11.15 夜叉[503]信仰   →本文
11.14 和歌[502]詠み地蔵   →本文
11.13 絡繰[501]り人形   →本文
11.12 「今[500]昔物語集」歌集   →本文   📎歌譚登場植物→本文
11.11 List元亨[附43]釈書微考   →本文
11.11 藤原[499]惟規の歌   →本文
11.10 大寺[附42]変遷   →本文
11.10 お盆[498]食物供養できぬ女の歌   →本文
11.9 筑前[497]守侍の妻の歌   →本文
11.8 播磨[496]国郡司家の女の歌   →本文
11.7 大隅[495]国郡司の歌   →本文
11.6 元良[494]親王の歌   →本文
11.5 大中[493]臣輔親の歌   →本文
11.4 大江[492]匡衡の歌   →本文
11.3 赤染[491]衛門の歌   →本文
11.2 黄昏[490]河原町の歌   →本文
11.1 隠岐[489]と明石の歌   →本文
10.31 紀貫[488]之の歌   →本文
10.30 莫迦[附41]賢人   →本文
10.30 虚貝[487]の歌   →本文
10.29 定子[486]と彰子の歌   →本文
10.28 円融[485]天皇崩御哀傷歌   →本文
10.27 藤原[484]義孝の歌   →本文
10.26 藤原[483]道信の歌   →本文
→つづき

2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年〜1999年
【ご注意】サーバ物理移転で2019年上半期以前は過去検索にかからない部分があります。
直感的に読めるよう、文章、段落、西暦年号等、一般記載ルールには従っておりません。
説明不足も多いですが、意味はご想像下さい。
(C)randdmanagement.com